重力を最大限に利用する。限界への挑戦が始まる

  • ホーム
  • インソールの選び方
  • 製品一覧
  • ご利用ガイド
  • よくある質問
  • 取扱い店舗

HOME > 新着情報 > 渡部暁斗選手の結果報告

新着情報

2017.05.25

渡部暁斗選手の結果報告

BMZサポート選手の渡部暁斗選手の速報です。

 

10日、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合の個人第18戦が、

札幌市の大倉山ジャンプ場(HS137メートル)などで行われ、ソチ五輪銀メダリストで

今季W杯個人総合4位の渡部暁斗(北野建設)が今季自己最高の2位に入った。

渡部暁は前半ジャンプで134.5メートルを飛んで4位につけ、トップと25秒差で

スタートした後半の距離(10キロ)で逆転した。

 

11日、ノルディックスキー・ワールドカップ(W杯)複合の個人第19戦が、

札幌大倉山、白旗山で行われ、今季個人総合で4位につける渡部暁斗(北野建設)が、2季ぶりに優勝して

通算8勝目を挙げ、ドイツ勢の今季開幕からの連勝を18勝で止めた。

 

渡部選手、優勝おめでとうございます!!

今後も、弊社社員一同応援しております。